ニュース RSS

院生・園田氏、経産省ビジネスコンテストでグランプリ受賞

経済産業省主催の「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2020」が2020年1月23日東京都内で開催され、病児保育プラットフォーム「あずかるこちゃん」を手掛ける院生・園田氏のCI Inc.(シーアイ・インク)がグランプリを受賞しました。

20200127_2_640.jpg

 
あずかるこちゃんは、病児保育施設と利用者をつなぐプラットフォームで、施設をスマートフォンなどの地図上で検索し、空き状況を確認してLINEを使って予約することができます。
これにより、「空き状況の問い合わせが集中する朝方はつながりにくい」「子どもの病状は変化しやすく当日キャンセルが多いため利用率が低い」といった病児保育の問題を解消する狙いがあります。
 
園田氏は、受賞後のスピーチで「強いチームを作って、世の中にインパクトを与えていきたい」と話しました。
 
園田氏が所属するデジタルヘルスラボでは、2020年1月30日(木)20:00よりオープンラボを実施いたします。
詳細は下記をご覧ください。

詳細はこちら

 


  • 院生・園田氏、経産省ビジネスコンテストでグランプリ受賞

ページの先頭へ