教員紹介&一覧

  • 全教員一覧
  • ビジネス系教員一覧
  • クリエイティブ系教員一覧
  • ICT系教員一覧
  • 全キャンパス
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス

五十嵐 健祐専任准教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

お茶の水内科 院長

[プロフィール/実績]

いがらし・けんすけ●2012年、慶應義塾大学医学部卒。群馬の脳卒中専門病院にて救急、循環器内科、神経内科、精神科、緩和ケアに従事。2013年、国立循環器病研究センターにて短期研修。新宿、渋谷、池袋、上野、秋葉原にて総合内科、心療内科、整形外科、皮膚科に従事。2014年、東京都千代田区にお茶の水内科開設。高血圧症、脂質異常症、糖尿病、メタボリック症候群等の生活習慣病、心房細動、喫煙、ストレス性疾患等の心血管疾患の危険因子の予防と治療、心血管疾患の一次予防がライフワーク。

デジタルハリウッド大学校医兼特任准教授。心房細動検出アプリ「ハートリズム」、応急救護支援アプリ「ハートレスキュー」、睡眠時無呼吸検出アプリ「イビキー」、かかりつけ患者さん向けオンライン診療受付アプリ「お茶の水内科オンライン」、医療情報サイト「お茶の水内科大学」、歩けば歩くほど健康でお得になるアプリ「おちゃない GO」、仮想地域通貨「おちゃないポイント」開発。デジタルヘルスラボでは、デジタルヘルスの未来を探究しつつ、デジタルヘルス好きの人たちが集まる場作りに力を入れている。

[担当科目]

デジタルヘルスラボ

ページの先頭へ

海老根 智仁専任教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

株式会社モブキャスト 取締役 / 経営企画室 最高顧問

[プロフィール/実績]

えびね・ともひと●慶應義塾大学経済学部卒業後、1991年3月株式会社大広入社。財団法人社会経済生産性本部において経営コンサルタントの認定を受け、その後1999年9月株式会社オプト入社。

2001年1月代表取締役COO、2006年1月代表取締役CEO、2008年3月代表取締役社長CEO、2009年3月取締役会長CSO、2010年1月取締役会長就任。

2010年3月株式会社モブキャスト取締役、2013年4月取締役社長室最高顧問、2014年4月取締役経営企画室最高顧問就任。現在に至る。

産能大学大学院経営情報学研究科(MBA課程)卒、中小企業診断士。ビジネス・ブレークスルー大学 非常勤講師。

【著書】

  • 「サイバーコミュニティを使った『ニーズ調査』の有効性に関する比較研究」(経営情報学会2000年、共同研究)
  • 「インターネット広告による売上革新」(同文舘出版2006年、共著)
  • 「会社を替えても、あなたは変わらない」(光文社出版2008年)
  • 「Webマーケティングコンサルタント養成講座」(翔泳社 2008年、共著)
  • 「eコマースプランニング入門講座」(翔泳社2009年、共著)
  • 「モバイルマーケティングコンサルタント養成講座」(翔泳社2010年、共著)
  • 「ユーザ行動分析を基にしたダイレクトアプローチ ~画」

【学位】経済学士

【出身大学】慶応義塾大学

【所属学会、団体など】一般社団法人 日本広告業協会(JAAA)/日本通信販売協会 (JADMA)

[担当科目]

特別講義A

ページの先頭へ

荻野 健一専任教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

メディアプロデューサー

[プロフィール/実績]

おぎの・けんいち●稲垣デザイン研究所にてCIディレクターを担当後メーカーでマーケティングに携わり、92年K-1Works設立。90年代、広告代理店でプランニング、日本能率協会総合研究所で次世代メディアネットワーク研究開発。日テレアート、日テレAX-ONにてコミュニケーション戦略を中心にプロデュースを担当。2007年からロケーションメディアとモバイルを活用したメディアコミュニケーション研究活動。

【学位】学士

【出身大学】九州産業大学

[担当科目]

メディアコミュニケーションラボ

ページの先頭へ

加藤 洋専任教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

株式会社ギアチェンジ 代表取締役社長・CEO

[プロフィール/実績]

かとう・よう●大学卒業後、広告代理店勤務などを経て(株)アスキーに入社。出版、ゲーム部門に関わるマーケティング本部長、新規事業室長などを歴任。その後(株)ウィーヴにてキャラクターとアーティストとのコラボレーション、テレビアニメーションの企画等をプロデュースし、常勤監査役としてJASDACへの上場を果たす。2003年デジタルハリウッド・エンタテインメント(株)取締役を経て05年4月(株)ギアチェンジ設立。ハローキティ30周年、35周年、40周年の周年プランニングを担当。その他、多くのアニメキャラクターの2次ライセンスビジネス、キャラクター開発などのプロデュースを行っている。

【学位】経済学士

【出身大学】明治学院大学

[担当科目]

キャラクタービジネスラボ

ページの先頭へ

佐藤 昌宏専任教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

株式会社グローナビ 代表取締役社長

[プロフィール/実績]

さとう・まさひろ●1992年、日本電信電話株式会社(NTT)入社。マーケティング、経営企画業務に従事。1999年、無料ISPライブドアの立上げに参画。コーポレートストラテジー、ビジネスデベロップメントを経験。2002年、デジタルハリウッド経営企画執行役員に就任。2005年、『人と企業の成長支援企業』株式会社グローナビを立上げる。人材育成に関するコンサルティング事業、E-ラーニングシステム開発及び、セミナー・交流会ポータルサイトを運営する。2009年より、デジタルハリウッド大学大学院事務局長を経て、現在は専任教授として学生の指導にあたる。
本大学院においては、「デジタル技術を活用して新しい教育を創る」ことを目的とする「Effective Learning Lab」(佐藤昌宏研究室)を主宰。テクノロジーにより教育にイノベーションを起こすムーブメント、「EdTech」分野のフロントランナー。EdTechスタートアップの想いを発信するイベント EdTech JAPAN Pitch Festival や大企業によるEdTech支援プログラムEdTechCampのプロデュースなど、教育×ICTの先端動向を広く発信している。また、ドコモ・イノベーションビレッジ、スタートアップウィークエンド、Viling Venture Partners等、数多くのインキュベーションプログラムのメンターや審査員なども務めている。

[担当科目]

エフェクティブラーニングラボ

ページの先頭へ

高橋 光輝専任教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

コンテンツ教育学会 理事長 / 浙江大学 コンテンツビジネス研究所 客座教授 / 三聯学院 デジタルメディア芸術センター 副センター長 / デジタルハリウッド大学 国際アニメ研究室 代表

[プロフィール/実績]

たかはし・みつてる●卒業後、アメリカ本土における日本語TV放送局にてディレクターとしてテレビ番組製作業務に従事。CM、PV、TV、アニメなどの製作・宣伝も手がける。その後、デジタルクリエイター育成の教育機関で統括業務を行う。同時に大学及び研究所にてメディア・コンテンツ分野の研究員として活動。「コンテンツ産業論」や「アニメ学」等の著書を発行。また、文化庁や外務省等の依頼で世界各国へ日本のアニメ、映画、ゲームなど日本のコンテンツについて講演活動を続けている。九州大学大学院芸術工学府博士後期課程 コンテンツ・クリエーティブデザインコース 満期単位取得退学。研究活動としては、プロデューサー、クリエイターなどコンテンツ教育の先駆者として、コンテンツ教育学会の理事長を務める。

【主な研究テーマ】 コンテンツ産業論、コンテンツ教育

【所属学会・団体】 コンテンツ教育学会、日本キャリアデザイン学会、デザイン学会、情報処理学会

【著書】

【論文】
査読有り

  • Potential Decentralization of Japan's Animation Industry and Human Resources,Korea Contents Association(2010年)
  • Multi-strategies for the Development of the Japanese Comic Industry and Education for Cartoonists(2011年)
  • デジタルコミュニケーション論~デジタルとコミュニケーションから見る歴史的考察~(2011年)
  • コンテンツの学問化に関する考察(2016年)
  • 大学院におけるプロデューサー教育の考察(2017年)
  • コンテンツ分野における実践系博士の学位取得に関する考察(2017年)

【学位】 国際学修士

【出身大学】 桜美林大学

[担当科目]

コンテンツマネジメント概論 / アカデミックライティング / クロスカルチャーマネジメント / アニメラボ

ページの先頭へ

松本 英博専任教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

NVD株式会社 代表取締役

[プロフィール/実績]

まつもと・ひでひろ●京都府出身。18年にわたりNECに勤務。同社のパーソナルメディア開発本部で、MPEG1でのマルチメディア技術の開発と国 際標準化と日本工業規格(JIS)化を行い、MIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボで画像圧縮技術を習得のため留学。帰国後、ネットワークス開発研究所ではWAPやi-モードなどの無線インターネットアクセス技術の応用製品の開発と国際標準化を技術マネジャーとして指揮。NEC退社後、ベン チャー投資会社ネオテニーにおいて大企業の新規事業開発支援、社内ベンチャーの事業化支援を行い、2002年9月にネオテニーから分離独立し、NVD株式 会社(旧ネオテニーベンチャー開発)を設立、代表取締役に就任。大手企業の新規事業開発・社内ベンチャー育成などのコンサルティング実績を持つ。 IEEE(米国電子工学学会)会員、MIT日本人会会員。工学修士。神奈川県商工労働局新産業ベンチャー関連ベンチャー起業化支援事業認定員、現在に至る。

【著書】実践! ビジネス・ブログ 最新マーケティング手法のすべて(秀和システム)図解入門ビジネス最新事業計画書の読み方と書き方がよーくわかる本 社内新規事業からベンチャーまで(秀和システム)ヒット商品を生み出すネタ出し練習帳(翔泳社)/図解入門ビジネス最新事業計画書の読み方と書き方がよーくわかる本 社内新規事業からベンチャーまで[第2版](秀和システム)

【論文】

  • 「Geometric Approachを用いたObserverの構成方法」
  • 「線形離散時間システムの標準形構造」

【学士】工学修士(電子工学)

【出身大学】近畿大学大学院工学研究科電子工学専攻博士前期課程卒業

【所属学会、団体など】IEEE(米国電子工学学会)会員、MIT日本人会会員。神奈川県商工労働局新産業ベンチャー関連ベンチャー起業化支援事業認定員を歴任。

[担当科目]

ビジネスプランニング基礎 / ビジネスロジックラボ

ページの先頭へ

三淵 啓自専任教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

株式会社日本ウェブコンセプツ 代表取締役 / 3U.com(米国)CEO

[プロフィール/実績]

みつぶち・けいじ●スタンフォード大学修士課程コンピュータ数学科卒業後、米国オムロン社にて人工知能や画像認識の研究に携わる。退社後、米国ベンチャー会社設立を経て(株)日本ウェブコンセプツ、米国法人3U.com社を設立。

ユビキタス情報処理や画像認識システムなど、最先端のWebシステムの開発を手掛けている。2006年本学に三淵研究室を設立し、同仮想世界の普及に寄与する。メインの研究は、デジタルコンテンツ流通、仮想世界と現実世界の融合、仮想世界の教育活用。

【著書】セカンドライフの歩き方 (アスキー社)超実践!セカンドライフ (角川書店)仮想社会にようこそ! セカンドライフ探検ガイド (実業之日本社)セカンドライフビジネス成功の法則―だからみんな失敗した!  (DHC)

【学位】コンピューター数学専修士

【出身大学】スタンフォード大学

[担当科目]

アーキテクチャ原論B(ソフトウェア) / コンテンツ情報処理ラボ

ページの先頭へ

吉田 就彦専任教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

株式会社ヒットコンテンツ研究所 代表取締役社長 / 一般社団法人木暮人倶楽部 理事長

[プロフィール/実績]

よしだ・なりひこ●工学士(早稲田大学)。キャニオンレコード(現〈株〉ポニーキャニオン)で、音楽・映像・マルチメディアの制作・宣伝業務に20年間従事。制作ディレクターや宣伝プロデューサーとして「チェッカーズ」「おニャン子クラブ」「中島みゆき」「だんご3兄弟」など数々のヒットを手がける。映画プロデューサーとして「教祖誕生」「KAMIKAZETAXI」なども制作。デジタルガレージに転職後、EC事業立ち上げ、デジタル・マーケティング・コンサルや人材開発を手掛けている。現在は、ヒットコンテンツ研究所代表取締役社長としてコンテンツビジネスコンサルと人材教育を手がけている。

【著書】ヒット学―コンテンツ・ビジネスに学ぶ6つのヒット法則 (ダイヤモンド社)
アイデアをカタチにする仕事術-ビジネス・プロデューサーの7つの能力(東洋経済新報社)

大ヒットの方程式-ソーシャルメディアのクチコミ効果を数式化する(共著;ディスカヴァー・トゥエンティワン)

【ブログ】ヒットコンテンツブログ

【学士】工学士

【出身大学】早稲田大学

[担当科目]

プロデュース能力開発演習I / プロデュース能力開発演習Ⅱ / ヒットコンテンツラボ

ページの先頭へ

吉村 毅専任教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

デジタルハリウッド株式会社 代表取締役社長 兼 CEO

[プロフィール/実績]

よしむら・たけし●講談社ライター →(株)リクルート → CCC創業期メンバー。CCC取締役 →(株)エスクァイアマガジンジャパン CEO GAGA CCC映画会社 "CP" (現カルチュア・エンタテインメント) CEOを経て、デジタルハリウッド(株)CEO。

【学位】学士(社会科学)

【出身大学】早稲田大学

[担当科目]

ページの先頭へ

秋山 光非常勤講師

  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

弁護士/E&R総合法律会計事務所

[プロフィール/実績]

あきやま・ひかる●弁護士。最高裁判所司法研修所修了後、E&R総合法律会計事務所入所。映画、アニメ、放送、音楽、出版、広告等に関する案件を取り扱う。 

【学位】法務博士

[担当科目]

知的財産原論

ページの先頭へ

味村 隆司客員教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

B.MARKETING株式会社 監査役

[プロフィール/実績]

あじむら・たかし●京都大学法学部卒業。日本ガイシ株式会社、日本AT&T株式会社を初めとして、ディレク・ティービー株式会社法務管掌ヴァイス・プレジデント、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社最高法務責任者、株式会社日本国際映画著作権協会代表取締役、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)監事を歴任。

2000年代の著作権法改正にさまざまな貢献をし、違法ダウンロード罰則化導入の働きかけを成功させたほかサイト・ブロッキング導入の理論構成を考案した。

B.MARKETING株式会社監査役(現任)。

 

【論文】 The Cooperation of the Right Holders in IP Enforcement (WIPO Training Course, 2014)

 

【執筆協力】

「六月定時株主総会における開示の充実等への企業の対応」 大橋博行 (商事法務第1906号98頁)

平成 25 年度文化庁委託調査 「改正著作権法の施行状況等に関する調査研究」(2013年12月)

 

【学位】学士(法学)

 

【出身大学】京都大学

 

【所属学会・団体等】日本アカデミー賞協会

[担当科目]

 リーガルマネジメント

ページの先頭へ

伊藤 雅之客員教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

デロイトトーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社 パートナー

[プロフィール/実績]

いとう・まさゆき●立教大学経済学部卒業後、有限責任監査法人トーマツに入社。映像メディア会社等の会計監査や株式公開支援支援業務を経験後、デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー㈱にて企業再生・再編やM&Aの実行支援業務に従事している。その傍らコンテンツビジネスをサポート。共著に「コンテンツビジネスマネジメント」がある。

【著書】コンテンツビジネスマネジメント (日本経済新聞社)コンテンツビジネスマネジメントVer.2.0 (日本経済新聞社)通信コンテンツマネジメント (日本経済新聞社)

[担当科目]

アカウンティング

ページの先頭へ

小川 卓客員准教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

アマゾンジャパン株式会社 Mass Account Manager

[プロフィール/実績]

おがわ・たく●マイクロソフト、ウェブマネー、リクルート、サイバーエージェント、アマゾンジャパンにてウェブサイトやサービスの分析を10年担当。個人でアクセス解析に関するコンサルティングや勉強会なども行っている。主な著書に「ウェブ分析論:増補改訂版」「ウェブ分析レポーティング講座」「漫画でわかるウェブ分析」「Webサイトの分析・改善の教科書」。趣味はサッカー・ピアノ・風呂など。

【著書】

 

[担当科目]

Web解析実践

ページの先頭へ

小畑 正好客員教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

CG スーパーバイザー

[プロフィール/実績]

おばた・まさよし●武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒業、武蔵野美術大学院空間演出デザインコース修了。1990年NHKエンタープライズUSA入社。91年(株)島精機製作所入社、NHKエンタープライズと(株)島精機製作所の合同プロジェクトとして現NHKエンタープライズ21・CGルームに着任。94年アトリエ・ビトルを設立し、コンピュータグラフィックスを中心とした映像制作を手掛ける。

[担当科目]

特別講義E

ページの先頭へ

覚田 義明特任教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

株式会社ペンシル 創業者・取締役会長

[プロフィール/実績]

かくだ・よしあき●1988年システムソフトグループに入社し、Adobe Photoshop、IllustratorのSGIプロダクトマネージャーを経て、1995年に独立。研究開発型インターネットコンサルティング会社『ペンシル』を設立。WEBサイトで獲得できる最終的な成果である「コンバージョン」を重視したWEB戦略を構築し、ライオン株式会社、株式会社リクルート、雪印メグミルク 株式会社、カゴメ株式会社、リンナイ株式会社、全日本空輸株式会社などのコンサルティングや研究を行う。また、インターネットの楽しさや可能性を社会に伝えることを目指し、多方面で講師を務め、2015年現在でセミナー受講者20,000人を超える。グローバルにも力を入れ、サンフランシスコ、台湾オフィスを設立し。未来を創るグローバルでも通用する経営者を輩出するために一般社団法人ペンシルアカデミーも設立。

[担当科目]

ページの先頭へ

加藤 浩晃客員教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

医師 / 眼科専門医

[プロフィール/実績]

かとう・ひろあき●2007年浜松医科大学卒業後、眼科専門医を取得し1500件以上の手術を執刀、31冊の医療系書籍(単著&共著)を発刊。京都大学にて文部科学省助成 医学教育プログラムの教官を兼任する。学生時代に大学受験予備校講師として出版した書籍が計20万部を超えるベストセラーとなったことをきっかけに、企業の新規企画・事業開発に関わり始める。医師のキャリアのかたわら、医学生向けメディア、医師向けSNS、医療機器開発、創薬ベンチャーまで数多くのプロジェクトに従事。白内障の手術器具である『二刀流チョッパー(加藤式核分割チョッパー)』も開発。近年は非専門医のための遠隔診療支援サービス「メミルちゃん」を開発・監修。医療現場、ビジネスの両面の経験を経て、現在は医療政策業務にも携わっている。

[担当科目]

デジタルヘルスラボ

ページの先頭へ

亀田 卓特任教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

カウンセラー / メンタルコーチ / 催眠療法士

[プロフィール/実績]

かめだ・たかし●早稲田大学政治経済学部卒業。33年間勤務した(株)電通時代、イベントプロデューサーとして日本初のイベントの証券化を行い、映画プロデューサーとして日本初の映画タイトルのネーミングライツ販売を手がけるなど、マスコミから注目される存在だった。その後、人間の成功における心の働きに興味を持ち研究を続け、(株)電通を退社した現在は、ポジティブ心理学やマインドフルネスに精通した実務家として、カウンセリングや催眠療法を通じ、多くの人々を成功と幸せに導いている。

【著書】映画プロデューサーの基礎知識 [=共著] (キネマ旬報社)/エンターテインメントと法律 [=共著] (商事法務)/コンテンツ・プロデュース機能の基盤強化に関する調査研究 [=共著] (経済産業省)/文化に投資する時代 [=共著] (朝日出版社)

【学士】経済学士

【出身大学】早稲田大学

[担当科目]

特別講義B / プロデュース能力開発演習Ⅱ

ページの先頭へ

鴨志田 晃客員教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

公立大学法人横浜市立大学教授 / 社会起業家フォーラム・パートナー / 博士(工学)

[プロフィール/実績]

かもしだ・あきら●慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了。ロンドン大学経営大学院IEP修了。MBA。博士(工学)(東京工業大学)。東京電力を経て、大手シンクタンク、外資系コンサルファームの統括パートナー、執行役員他を歴任。この間、日本型インキュベーションを標榜して、多数のeビジネス、金融ネット事業コンソーシアムを設立・運営。社会起業家フォーラム・パートナー。英国ケンブリッジ大学サービスアライアンス評議会委員。Service Science Editorial Board 委員。

【著書】

[担当科目]

ビジネスプランニング実践

ページの先頭へ

佐々木 直彦客員教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

株式会社メディアフォーラム 代表取締役

[プロフィール/実績]

ささき・なおひこ●一橋大学社会学部卒業。リクルート、産業能率大学研究員を経て起業。20年以上にわたってコンサルタントとして活動。はじめてプロデュースの方法論を体系化。多数のビジネスプロデューサーを育成し、様々な新規事業、変革をプロデュースしてきた。顧客リレーション創造、シェア奪還などの営業戦略、若手社員の早期戦力化・定着、キャリア創造、組織と個人のビジョン創造の分野でも多数の実績がある。

【著書】『プロデュース能力』(日本能率協会マネジメントセンター)/『コンサルティング能力』/(日本能率協会マネジメントセンター)/『キャリアの教科書』(PHP研究所)/『時間をかけない情報整理術』(PHP研究所)/『大人のプレゼン術』(PHP研究所)ほか

[担当科目]

プロデュース能力開発演習Ⅰ

ページの先頭へ

鮫島 正洋特任教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

鮫島正洋 / 弁護士法人内田・鮫島法律事務所 代表パートナー

[プロフィール/実績]

さめじま・まさひろ●弁護士・弁理士。弁護士法人内田・鮫島法律事務所代表パートナー 。

東京工業大学金属工学科卒業。藤倉電線㈱(現 ㈱フジクラ)にてエンジニア(電線材料の開発)、92年弁理士登録後、日本アイ・ビー・エム㈱にて知的財産業務を経て99年弁護士登録。2004年内田・鮫島法律事務所を設立、現在に至る。弁護士業の傍ら、知財戦略、知財マネジメント、知財政策など多方面に向けた発言を行い、その貢献に対して2012年知財功労賞受賞。「下町ロケット」に登場する神谷弁護士のモデル。

 

【編著】
「新・特許戦略ハンドブック」(商事法務2006)

 

【共著】
「技術法務のススメ」(日本加除出版2014)
「知財戦略のススメ コモディティ化する時代に競争優位を築く」(日経BP2016)、等。

[担当科目]

ページの先頭へ

四宮 隆史客員教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

弁護士 / E&R総合法律会計事務所 代表

[プロフィール/実績]

しのみや・たかし●慶應義塾大学経済学部卒。放送番組のディレクターとして勤務した後、弁護士に転身。映画、音楽、放送、出版、広告等のエンタテインメント業界におけるリーガルプラクティス全般に従事。公益社団法人著作権情報センター月例研究会「エンタテインメントライセンス契約の要諦」(2012年)、経済産業省/UNIJAPAN「国際コンテンツビジネスにおける契約交渉ワークショップ」(2014年)など、エンタテイメント、コンテンツ、IT関連のセミナー講師を継続的に担当。

[担当科目]

知的財産原論

ページの先頭へ

高森 厚太郎客員教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

プレセアコンサルティング株式会社代表取締役 / 中小企業診断士、一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務) / DCM修士

[プロフィール/実績]

たかもり・こうたろう●法学士(東京大学)、法務博士(筑波大学)、DCM修士(デジタルハリウッド大学院)。日本長期信用銀行(法人融資)、グロービス(eラーニング)、GAGA/USEN(邦画製作、動画配信、音楽出版)、Ed-Techベンチャー取締役(コンテンツ、管理)を歴任。現在は攻めのCFOパートナーとしてベンチャー企業などへの経営コンサルティングの傍ら、デジタルハリウッド大学院客員教授、グロービス・マネジメント・スクール講師等も務める。共著に「新版MBAクリティカル・シンキング」(ダイヤモンド社)がある。

[担当科目]

知的財産活⽤実践

ページの先頭へ

田中 千尋客員教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

株式会社オフィス ブレスユー 代表取締役 / 米国NLP協会 認定トレーナー

[プロフィール/実績]

たなか・ちひろ●ラジオ、テレビのフリーキャスターとして各番組に出演、制作プロデュースを行う。番組出演3,000回以上、司会2,000本以上の経験を持ち、第一線で活躍する放送タレントなどのプロを育成。実践心理学NLPをプレゼンに活用したNLPプレゼンテーションの第一人者。これまでメディアから各国の大統領や首脳など要人達のプレゼンに関する分析依頼を受け、コメント・出演する。また、心理療法に基づく実践的指導・NLPコーチングを行い、コーチや講師などのプロを育成している。

【著書】戦略的話術~オバマに学ぶNLPプレゼンテーション~(廣済堂出版、共著)

[担当科目]

プロデュース能⼒開発基礎Ⅱ

ページの先頭へ

中西 崇文客員教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

武蔵野大学 准教授 / 国際大学グローバル・コミュニケーション・センター 主任研究員 / 博士(工学)

[プロフィール/実績]

なかにし・たかふみ●1978年12月28日生まれ、三重県伊勢市出身。
2006年3月、筑波大学大学院システム情報工学研究科にて博士(工学)の学位取得。2006年より情報通信研究機構にてナレッジクラスタシステムの研究開発等に従事。2014年4月より国際大学グローバル・コミュニケーション・センター准教授・主任研究員、テキストマイニング、データマイニング手法の研究開発に従事。現在、武蔵野大学 データサイエンス学部(2019年4月開設)准教授。
機械学習などをはじめとする人工知能技術をコアとしたシステムの研究開発やそれらのビジネス、サービスの立ち上げを目的とした企業連携研究プロジェクトを多数推進中。専門は、データマイニング、ビッグデータ分析システム、統合データベース、感性情報処理、メディアコンテンツ分析など。

【著書】
「スマートデータ・イノベーション」(翔泳社)
「シンギュラリティは怖くない:ちょっと落ちついて人工知能について考えよう」(草思社)

[担当科目]

テクノロジー特論B(データ)

ページの先頭へ

南雲 治嘉客員教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

株式会社ハルメージ 代表取締役 / 一般社団法人日本カラーイメージ協会 理事長 / 先端色彩研究室 室長

[プロフィール/実績]

なぐも・はるよし●美術工芸学士(金沢美術工芸大学)。ベーシックデザイン、デザイン理論、表現技術、色彩などの分野で新しい理論を打ち立て、研究と実践を行う。1990年に株式会社ハルメージを設立し、デザイン活動にも注力。著書はすでに50冊を超え、特に2004年に執筆した『常用デザイン』はデザイン業界に新風を巻き起こした。『100の悩みに100のデザイン』(光文社)はベストセラーに。

[担当科目]

デザインビジネス開発ラボ

ページの先頭へ

二階堂 忠春客員教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

一般社団法人NLPコーチング協会 代表理事 / 東北福祉大学 特任准教授

[プロフィール/実績]

にかいどう・ただはる●1969年仙台市生まれ。東北大学法学部卒業。南カリフォルニア大学経営大学院修士課程修了(MBA)。2009年、米国紙 「ニューヨーク・タイムズ」 にコミュニケーションの専門家として紹介される。実践心理学NLPを活用した企業研修・人材育成の第一人者として、プレゼンテーション、コーチング、チームビルディング、セールススキル等のテーマで全国各地で研修・講演を実施。2011年から慶応大学SFC研究所と企業における「プロデューサー人材」育成に関する共同研究を実施。

【著書】戦略的話術~オバマに学ぶNLPプレゼンテーション~(廣済堂出版、共著)

[担当科目]

プロデュース能⼒開発基礎Ⅱ

ページの先頭へ

橋本 大也客員教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

データセクション株式会社 顧問

[プロフィール/実績]

はしもと・だいや●本学メディアライブラリー館長。ビッグデータと人工知能の技術ベンチャー企業データセクション株式会社の創業者。同社を上場させた後、顧問に就任し、教育者、事業家に転進。教育とITの領域でイノベーションを追求している。

著書に「データサイエンティスト データ分析で会社を動かす知的仕事人」(SB 新書)「情報力」(翔泳社)など。書評ブログを10年間執筆しており、書評集として「情報考学 Web時代の羅針盤 213 冊」(主婦と生活社) がある。

多摩大学大学院客員教授。早稲田情報技術研究所取締役。

[担当科目]

テクノロジー特論B(データ)

ページの先頭へ

茂木 健一客員教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

G ashfara Inc. 代表

[プロフィール/実績]

もぎ・けんいち●青山学院大学大学院卒。(株)東洋情報システム退社後、(株)エイチアイ、グランスフィア(株)、(株)ファッションウォーカーなど数社のベンチャー企業の立ち上げ・創業期に参画し、ガシュファラ・インクをUSで起業。システム開発ではゲーム、M&A企業評価システム、動画配信システム、電子マネーシステム、ECフルフィルメントシステムなど、多彩な分野を経験。IT関連教育ではBrew、Java、セキュリティーなどの講師として活躍。現在、(株)HUGGを設立し、スマホのカップル向けSNSサービス[HUGG]をグローバルに展開中。

【著書】BREWプログラミング実践バイブル [共著] (インプレス)PHP逆引き大全 516の極意[共著](秀和システム)

[担当科目]

プログラミング基礎Ⅰ・Ⅱ

ページの先頭へ

森 祐治客員教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

株式会社電通コンサルティング 取締役 シニア・ディレクター / 慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科・青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科 講師 / 中国吉林動画学院 客員教授

[プロフィール/実績]

もり・ゆうじ●元は認知社会心理学・メディアコミュニケーションの研究者。しかし、米国へ奨学生として留学した際、研究対象とした「双方向性を持ったメディア」の在り方に興味を持ったことから、ビジネスの領域へ。その後、MicrosoftやMcKinseyといった外資系企業でキャリアを積む一方、学術的アプローチでアニメや日本のメディアに対する調査を続け、アニメ・コンテンツへの投資やビジネス開発、コンテンツ・ファイナンス、国際ビジネス連携、そしてビジネス・デザインといった昨今の活動へとつながっている。国際基督教大学大学院 博士前期課程修了 修士、Golden Gate University School of Technology Management及びNew York University Graduate School Ph.D. Program留学、早稲田大学大学院 国際情報通信研究科 博士後期課程 単位取得修了。

【著書】デジタルコンテンツ白書(DCAJ)/ケータイは世の中を変える(訳、論考:北大路書房)/こんなに使えるLLP設立マニュアル (明日香書房)/しくみづくりイノベーション(ダイヤモンド社)

【学位】国際情報通信博士

【出身大学】早稲田大学大学院国際情報通信研究科博士後期課程

[担当科目]

コンテンツマネジメント特論

ページの先頭へ

山本 崇博非常勤講師

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

株式会社ヤプリ CMO(Chief Marketing Officer/最高マーケティング責任者)

[プロフィール/実績]

やまもと・たかひろ●株式会社アイ・エム・ジェイ入社にて、データ分析・最適化のコンサルティングを担うMarketing & Technology Labsの立ち上げに参画。マーケティングコンサルタントとしてROI最大化支援に多数従事。

その後、外資系広告代理店オグルヴィ・ワン・ジャパン株式会社、グリー株式会社プロモーション室にて広告・販売促進・PRを経験。2012年より再び株式会社アイ・エム・ジェイに入社し、執行役員として、マーケティングコンサルティング部門を牽引。通信、放送、流通、教育、金融など多業種に渡るクライアントのデジタルマーケティングを支援。

2019年9月に株式会社ヤプリ CMOに就任。最高マーケティング責任者として、全社のマーケティング統合管理推進している。

 

【学位】デジタルコンテンツマネジメント修士

[担当科目]

 先端マーケティング特論

ページの先頭へ

吉田 康祐客員教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

株式会社オプトホールディング 執行役員

[プロフィール/実績]

よしだ・こうすけ●2001年拓殖大学外国語学部中国語学科卒業。金融系の会社にて営業を3年間経験した後、2004年にインターネット広告代理店の株式会社オプトに入社。営業本部に所属し、金融系クライアントを担当。2006年に社内MVP受賞。その後、営業部長、営業本部副本部長を歴任。2009年よりリスティング広告の提案・運用をミッションとしたSEM本部本部長を務め、2010年より執行役員に就任(広告代理事業管掌)。

[担当科目]

株式会社オプトホールディング寄附講座・先端マーケティング原論

ページの先頭へ

尹 煕元特任教授

イメージ
  • 駿河台キャンパス
  • 大阪サテライトキャンパス
    • Business
    • Creative
    • ICT

工学博士

[プロフィール/実績]

ゆん・ひうぉん●1989年3月に慶應義塾大学大学院理工学研究科修士課程修了後、1989年4月よりソロモンブラザース証券勤務。日本株式、アジア株式のトレーディング業務に従事。2002年3月に慶應義塾大学大学院理工学研究科博士課程修了。工学博士号取得。2007年株式会社シーエムディラボ設立。代表取締役就任。金融市場の研究と分析、及び、関連システムの開発に従事。

【著書】

[担当科目]

ページの先頭へ