ニュース RSS

院生・鎮目博道さん 「AbemaTV」立ち上げに参加

20年以上にわたり、テレビ朝日で番組制作の最前線をひた走ってきた鎮目博道さん。そんな生粋のテレビマンが、本大学院での学びを機に、新たなプロジェクトに挑んでいます。それが、テレビ朝日とサイバーエージェントの合弁会社によるインターネットテレビサービス「AbemaTV」。テレビクオリティを保ちつつ、取材体制や撮影手法を刷新し、デジタル・ネイティブ世代に向けた新しいニュース番組を制作しています。本大学院での学び、「AbemaTV」の取り組みについてお話をうかがいました。

テレビとWebの"いいとこ取り" 「AbemaTV」が目指すニュース番組の新しい形とは?

鎮目博道さんの院生インタビューはこちら

 

プロフィール

shizume_1.jpg

鎮目博道(しずめ・ひろみち)氏

株式会社テレビ朝日 報道局クロスメディアセンター
『AbemaPrime』プロデューサー

1992年株式会社テレビ朝日入社(当時、全国朝日放送株式会社)。総務部を経て、報道記者に。「スーパーJチャンネル」ディレクター、「ポータル」プロデューサーなどを担当。現在は報道局クロスメディアセンターで「AbemaTV」のプロジェクトに携わる。

 

 

AbemaTVロゴ(横組み).png

 

 


  • 院生・鎮目博道さん 「AbemaTV」立ち上げに参加

ページの先頭へ