ニュース RSS

在学生・土屋尚史氏「株式会社グッドパッチ」が1億円を調達

デジタルハリウッド大学院生の土屋尚史氏が経営するUI-ユーザーインターフェースの設計・デザインを専門とする株式会社グッドパッチが、株式会社デジタルガレージ(JASDAQ 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役/グループCEO:林 郁、以下「DG」)の投資子会社である株式会社DGインキュベーションを割当先とする第三者割当増資を実施し、総額1億円を調達したと発表しました。

記事詳細:プレスリリース 「グッドパッチ、デジタルガレージから1億円の資金調達を実施」

       ブログ    「1億円の資金調達の経緯とグットパッチの今後」

   

「株式会社グッドパッチ」詳細

「株式会社グッドパッチ」は、日本では数少ないUI-ユーザーインターフェースの設計・デザインにフォーカスしている会社として、大企業やベンチャー企業を中心にUI設計・デザインのサービスを提供しており、これまでにGunosyや共同通信社の47NEWSなどのUIを手がけてきました。UIデザインだけではなく、サービスの企画段階の上流工程から関わり、ユーザーが心地良く使えるUI、ハートに響くUIを提案しています。

 

w600_e8828d159b5b249d7a5fada0acfcdc62.png

 

tuchiya_mg_4510.jpg

プロフィ

土屋尚史 氏

株式会社グッドパッチ 代表取締役兼CEO

年間600サイトのWebサイト制作実績を持つWeb制作会社のディレクターとして、約3年間で100サイトを越えるWebサイトのディレクションに関わる。デジタルハリウッド大学院に在籍し、京都錦市場Webサイトリニューアルプロジェクトを総指揮し多数のメディアに掲載。2011年4月に会社を退社し、サンフランシスコのWebコンサルティングカンパニーbtrax Incにてインターンとして働き、日本企業の海外進出を支援するイベントSF New Tech JapanNightの企画・運営に携わる。帰国後、Goodpatch Inc.を起業。


  • 在学生・土屋尚史氏「株式会社グッドパッチ」が1億円を調達

ページの先頭へ