ニュース RSS

院生が開発したiPhone向けアプリ「My365」が人気!

 

ph-111213.jpg

数あるiPhoneアプリのなかで、新しいコンセプトの写真アプリとして話題なのが、「My365」。

"1day, 1photo."というコンセプトで、毎日1枚思い出を写真におさめ、毎日続けると一年間の思い出を写真で振り返ることができるものです。

このアプリを開発したのは、デジタルハリウッド大学大学院の石山貴広さん。

友人の東京大学大学院生、神戸大学、慶応義塾大学など4人の大学、大学院生と共同で開発。

写真の投稿数に応じて使用できるフィルターの数が増える、ソーシャルメディアと連動できるなど、ユーザーに継続して利用してもらえるような工夫がなされています。アプリは話題を呼びマスコミでも多数紹介され、ランキングも上昇中。さらに、このアプリでWeb業界の甲子園とも呼ばれる「Mash up Award 7」にて"MUP48賞""サイバーエージェント賞""Happy Life Sharing賞"の3賞を受賞されました。

石山さんは「新しいWebメディアを作りたい」と、現在も大学院にて意欲的に研究を重ねていらっしゃいます。近い将来、また、石山さんの開発した新しいサービスが生まれるかもしれません。

 

My365 アプリ概要

あなたを形作る日々の思い出を1枚の写真として、大切な友人と共有するiPhoneアプリ、「My365」。カメラで撮った写真を、フィルターで素敵に彩り、カレンダーに入れていきます。そして食事、飲み会、デート、ショッピング、イベント、コーディネート、旅行、誕生日、子供やペットの成長など、あなたの一週間、一ヶ月、一年の思い出を一目で見返すことができます。また、友人のカレンダーも見ることができます。

詳しくはこちら:
AppStore→http://itunes.apple.com/jp/app/my365/id472931728?mt=8
WEBサイト→http://my365.in

 

 


  • 院生が開発したiPhone向けアプリ「My365」が人気!

ページの先頭へ