ニュース RSS

「メタボリズムの未来都市展:戦後日本・今甦る復興の夢とビジョン」森美術館・芝浦工業大学と共同で、 デジタルハリウッド大学院生が3DCGで映像表現

metabolism.jpgのサムネール画像

デジタルハリウッド大学大学院では、9月17日より森美術館にて開催中のメタボリズムの未来都市展:戦後日本・今甦る復興の夢とビジョン」(以下「メタボリズムの未来都市展」)に特別協力させていただいております。

 「メタボリズムの未来都市展」は、戦後日本を代表する、世界で最も知られた日本の建築運動「メタボリズム」を振り返る、初の展覧会です。

 今回、デジタルハリウッド大学院では、森美術館、芝浦工業大学と共同で「メタボリズムの未来都市展」の映像制作に携わりました。 昨年の9月、森美術館からの依頼でプロジェクトが開始されました。

 メタボリズム展の企画者の一人である芝浦工業大学の八束はじめ教授の研究室が、数年にわたり当時の図面や資料から三次元モデルデータを作成しておりましたが、その映像化にあたり本大学院の院生らが、その映像を3DCGにて製作することとなりました。芝浦工業大学・建築学科、デジタルハリウッド大学院・メタボリズム展に於ける建築CG映像制作プロジェクト、それぞれの特徴を生かした、“学学連携”のプロジェクトとなりました。本大学院では、小倉以索准教授がディレクションと制作進行を担い、CG映像制作が得意な院生たちが本制作プロジェクトに参加し、メタボリズムの建築家たち、それぞれのプロジェクトを院生が仕上げるというものになりました。 

 提供をしたのは、以下の7本のCGアニメーションです。


【デジタルハリウッド大学院・
メタボリズム展に於ける建築CG映像制作プロジェクト】(作品名・大学院生の名前)

空中都市 -新宿計画 : 大島ダヴィッド
海洋都市うなばら : 小泉薫央
江東計画 : 増田彩乃
東京計画1961―Helix計画 : 石渡将史
築地再開発計画 : 磯邉徹
東京計画1960 : 石渡将史・磯邉徹
空中都市 -渋谷計画 : 小泉薫央

 制作を進める中、当時の資料では、建物の材料などが記載されていなものも多く、ひとつひとつ関係者との確認を進めながらの作業となりました。 アニメーションはHDクオリティでのレンダリングを行い、このために60台のPCと本学のレンダリングファームがフル回転することになりました。
展示会場内で見ることができる横7mのアニメーション映像は圧巻であり、展覧会のハイライトのひとつともなっております。1960年当時、メタボリズム運動に参加された建築家の方々からも、CGアニメーションならではの視点移動する動画を非常に喜んでくださいました。

 『数百メートルの建築物が、新宿、渋谷、築地、江東区に存在しているような世界をご覧になれば、メタボリズムを御存じない方でも、未来の東京に驚愕すると思いますので、是非、お楽しみください。』(デジタルハリウッド大学院・准教授:小倉)

metabolism2.jpg

 ▲3DCGで表現した映像(一例)

【メタボリズムの未来都市展:戦後日本・今甦る復興の夢とビジョン 開催概要】

http://www.mori.art.museum/

●会場:森美術館 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 53階
●入館料(税込):一般1,500円、学生(高校・大学生)1,000円、子供(4歳-中学生)500円
 ※上記の入館料で同時開催の「MAM PROJECT 015: ツァン・キンワー」展
 および展望台 東京シティビューにもご入館いただけます。ご利用当日のみ有効。
 ※スカイデッキへは別途料金300円がかかります(子供は無料)
●開館時間:10:00-22:00(火曜のみ17:00まで)
 ※1月3日(火)は22:00まで
 ※入館は閉館時間の30分前まで
 ※会期中無休
●前売りチケット発売中:一般1,200円、学生(高校・大学生)900円、子供(4歳-中学生)500円
●ご購入先:チケットぴあ[Pコード:764-780]にてご購入いただけます。
●お問い合わせ
Tel:03-5777-8600(ハローダイヤル)

●アクセス:(六本木ヒルズまで)
東京メトロ日比谷線「六本木駅」徒歩0分 (コンコースにて直結)。
都営地下鉄大江戸線「六本木駅」徒歩4分。
都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」徒歩5分。
JR渋谷駅より都営01系統およびRH01系統バス(渋谷~六本木ヒルズ)
「六本木ヒルズ」「六本木ヒルズけやき坂」下車。
JR品川、五反田駅より都営反96系統六本木循環バス(品川・五反田駅前~六本木ヒルズ)
「六本木ヒルズ」「六本木ヒルズけやき坂」下車。
 

 

 


  • 「メタボリズムの未来都市展:戦後日本・今甦る復興の夢とビジョン」森美術館・芝浦工業大学と共同で、 デジタルハリウッド大学...

ページの先頭へ