イベント

終了:【南雲治嘉研究室】2013年色彩動向予測セミナー

dezabi.jpg

南雲治嘉研究室・先端色彩研究チームは、「景気回復期におけるデザイン・商品企画のための2013年色彩動向予測セミナー」を開催します。

新しい色学の研究を行う南雲治嘉研究室・先端色彩研究チームは、これまで色彩生理学による「色彩性格分析」などのセミナーを実施してきましたが、今回のセミナーではこれからの景気動向を踏まえ、嗜好色を中心とした色彩戦略について解説します。

日本全国を対象に実施したインターネット調査と分析をもとに、「今後の商品の色揃え」、「シニア層に対する色彩動向」という二つのテーマを中心に発表を行います。景気の回復基調にある時期にどのような配色が好まれるのか、そのヒントを提供します。

衣食住を中心として、電化製品や自動車などに至るまでの広範囲に及ぶ動向予測となるため、あらゆる場面での色彩戦略に生かすことができます。プロ、企業の方向けの内容ですが、ご関心をお持ちの方はどなたでもご参加ください。

イベント詳細

2013年色彩動向予測セミナー
日時 2013年3月4日(月)13:00~14:30
会場 デジタルハリウッド大学大学院 秋葉原セカンドキャンパス7F
定員 50名
費用
無料
主催 デジタルハリウッド大学大学院 南雲治嘉研究室 先端色彩研究チーム
共催 デジタルハリウッド大学院デザインビジネス開発ラボ
デジタルハリウッド大学アートディレクションゼミ
*この動向予測は日本経済新聞社との共同研究となっています
ご予約はこちら

  • 終了:【南雲治嘉研究室】2013年色彩動向予測セミナー

ページの先頭へ