イベント

終了:【DHGS×Alibaba JAPAN】関西から世界市場へ~低コストで戦う海外市場開拓~

デジタルハリウッド大学院大阪キャンパスにて、企業様の海外市場への販路拡大をサポートし、現在全世界で企業会員2,700万人を超えるBtoBサイト『Alibaba.com』を運営・管理している、中国アリババドットコム社の日本法人である「アリババ株式会社」をお招きし、特別セミナーを開催します。

中国全土およびインド、日本、韓国、イギリス、アメリカなど70を超える拠点に25,000名以上の社員を有し、190の国にインターネットを通じてサービスを提供しているアリババグループは、まさしく世界的企業といっても過言ではありません。

今回の特別セミナーではアリババ株式会社より世界経済市場からインターネットを活用した世界市場販路開拓まで、ワールドワイドに活動しているアリババ株式会社ならではの情報を頂きます。名刺交換会など参加者同士の交流も図るプログラムもご用意しておりますので、海外市場開拓にご興味がある企業様は奮ってご参加頂ければと思います。

セミナー概要

世界中の企業間取引をインターネットで結びつける『アリババ株式会社』が教える低コストで叶う海外市場開拓

人口減少社会に突入した日本では、今後の国内需要の縮小が懸念されています。 一方、中国をはじめとしたBRICsや東南アジアのマーケットは、着実に成長を続けています。

しかし近年、ご周知のとおり、国内外問わずインターネットの普及により 商品・サービスの売買は国境を越えて簡単に取引できる環境となっております。

こうしたIT環境の充実により、グローバル化を推進できる絶好の機会の中、 日本企業は国内市場に留まって良いのでしょうか?

けれども、海外市場開拓の必要性、可能性を理屈では理解できても、

「人材がいない。」

「収益化までの企業体力がない。」

「そもそも、海外市場を視野に入れた事業モデルを構築していない。」

といった理由で、海外市場を相手に戦うことは難しいと考えている企業様も多いのではないでしょうか?

本大学院ではそうしたニーズを考え、海外市場の販路開拓を支援すべく 特別セミナーを開催することにしました。

現在の世界経済市場や日本と世界のマーケット市場の違い、インターネットを活用した世界市場開拓など事例を交えて、アリババ株式会社よりお話いただきます。

また、質疑応答や名刺交換会の場としてのお時間も設けインタラクティブなセミナーとさせて頂く予定です。

この機会に海外マーケットへのご不明点・懸念点を払拭頂ければと思います。

参加対象者

・限られた『人・予算』の中で海外に進出したい。

・新興国で新規の取引先を開拓したい。

・どの国に自社製品の需要があるかを知りたい。

・海外展示会に出展してみたが、効果が出ない。

講師プロフィール

プロフィール

Kotaki_profile_120x150.jpg

小滝 浩哉(こたき・ひろや)

アリババ株式会社 国際事業部 シニアエバンジェリスト

1966年生まれ。日本大学芸術学部放送学科卒業。約15年にわたり、ポストプロダクション業界において映像エディターとして勤務後、インターネット業界に転身。フリーのWebプロデューサーを経て、2007年にソフトバンクヒューマンキャピタル株式会社に入社。2008年、ソフトバンクと中国アリババ・ドットコムの合弁企業であるアリババ株式会社に設立メンバーとして参加。Webサービス企画、マーケティング企画等を歴任し、2012年より現職。


セミナー詳細

【DHGS×Alibaba JAPAN】関西から世界市場へ~低コストで戦う海外市場開拓~
日時

2012年8月31日(金)19:30~21:30(開場19:15)

会場 デジタルハリウッド大学大学院 大阪キャンパス(茶屋町へ移転しました)
講師 小滝 浩哉(アリババ株式会社 国際事業部 シニアエバンジェリスト)
定員 20名(先着順)
費用 2,000円
主催 デジタルハリウッド大学大学院 大阪キャンパス

お申し込みはこちら


  • 終了:【DHGS×Alibaba JAPAN】関西から世界市場へ~低コストで戦う海外市場開拓~

ページの先頭へ