イベント

終了:【DHGS×IM研究室】Facebook勉強会vol.2

デジタルハリウッド大学院大阪キャンパスのインターネットマーケティング研究室主催のセミナーです。

セミナー内容

Facebookが急激に普及し始めております。が、その使い方や役割など、今いち、どのように使ったら良いのか解らないというご意見も数多く聞かれます。同時に、これらをビジネス活用していくのには、どの様な視点で、どのように活用していったら良いのか、良く解らないというご意見も沢山聞きます。そこで、今回はEC事業者としても、また、Facebook活用としても、第一人者である株式会社ミチバタジャパンリミテッド代表取締役の道端俊彦氏をお招きしてFacebookのビジネス活用について考えていきたいと思っております。

セミナー詳細

<第一部> Facebookの歩き方/道端俊彦(株式会社ミチバタジャパンリミテッド代表取締役)  (45分)
<第二部> Facebookのビジネス活用事例とポイント/塩見政春(デジタルハリウッド大学院 客員教授) (45分)
<第三部> Facebookビジネス活用の展開を探る!/では、どこから動けば良いのか?その可能性を追求 (道端・塩見) (30分)

講師プロフィール

プロフィール 

IMG_1825_3.jpg

道端俊彦(みちばたとしひこ)

株式会社ミチバタジャパンリミテッド代表取締役

Twitter、Facebookなどソーシャルメディアの第一人者。 インターネット通販業界の先駆者として幅広い人脈を持ち、Eコマースを研究し普及する実務者。企業のソーシャルメディアコンサルティング、セミナー、イベント、講師をし、 現在、大阪府プロジェクト大阪通販道場で師範として、Eコマースの商品コンセプト等を指導。

主な著書
「トップ0.1%の条件~ECビジネス成功者たちの「志力」~」アチーブメント

睡眠布団枕工房
http://www.mitibata.com/index.html

 

写真:塩見政春客員教授

塩見 政春(しおみまさはる)

サイト制作プロデューサー/デジタルハリウッド大学院 客員教授 インターネットマーケティング研究室室長

1988年関西大学卒業。89年(株)エス・シー・シー入社。学生マーケットを中心とした大手企業の販売促進業務を実施。その後96年に独立。早期段階のIT起業家と接触。ネットベンチャーの新規事業立ち上げ及び営業指導などを実施。一方、デジタルディバイスを活用した小規模事業主(SOHO)の事業協同組合「関西デジタルコンテンツ事業協同組合」を設立。代表理事に就任(現在、顧問)。当時よりインターネットマーケティング及び小規模事業主の営業及びWEB展開などをテーマにした講演多数。2007年デジタルハリウッド大学院客員教授に就任。専攻はインターネットマーケティング。

【DHGS×IM研究室】Facebook勉強会 VOL2
日時

2011年4月7日(木)19:00~21:00(開場18:45)

講師

道端俊彦(株式会社ミチバタジャパンリミテッド代表取締役) 
塩見政春(サイト制作プロデューサー/デジタルハリウッド大学院 客員教授 インターネットマーケティング研究室室長)

会場 デジタルハリウッド大学院 大阪キャンパス
定員 80名
費用 3,000円
主催 デジタルハリウッド大学院大阪キャンパス インターネットマーケティング研究室
協力 合同会社かぷっと(CAPUT LLC)

本セミナーは終了いたしました



ページの先頭へ