イベント

【DHGS×IM研究室】WEB集客講座2011―SEO+SMOの最新情報 Vol.1

デジタルハリウッド大学院大阪キャンパスのインターネットマーケティング研究室主催のセミナーです。

セミナー内容

2011年に入り、WEB集客はSEOだけではない時代になり、本格的にSMO(ソーシャルメディアオプティマイゼーション)も考えなければならない時代に突入いたしました。しかし、現時点でSMOのみを考えていても、サイトの集客のメインにはなりにくい面もございます。
本セミナーは、『SEOもSMOも両方考えるべきである』という時代に、サイト集客を考えた場合、最強のWEB集客はどの様なものなのか?つまり、SEOもSMOもバランス良く考えていくには、どうすべきなのか?を考えていくためのセミナーとなっております。

セミナー詳細

<第一部> SEOセッション/松尾茂起(株式会社WEBライダー代表取締役)  (45分)
<第二部> SMOセッション/塩見政春(デジタルハリウッド大学院 客員教授) (45分)
<第三部> フリートーク/じゃ、今、どうサイトを作れば良いのか? (松尾・塩見) (30分)


講師プロフィール

プロフィール

180-instructor-matsuo-shigeoki.jpg

松尾 茂起(まつお・しげおき)

株式会社WEBライダー代表取締役

関西学院大学経済学部卒業。コンテンツ制作会社を経て独立。2007年、京都で噂のホームページ制作チーム「WEBライダー」を結成。2007年2月「京都ホームページコンテスト2006」にて最優秀賞を受賞。自社サイト運営で培ったノウハウを体系化したSEOテンプレート「賢威」や、CD「恋のSEO/マージントップで歌わせて」などをリリース。ピアニスト、作曲家としても活動し、「京都音工房」という音楽レーベルも運営。

株式会社WEBライダー

プロフィール

写真:塩見政春客員教授

塩見 政春(しおみ・まさはる)

サイト制作プロデューサー/デジタルハリウッド大学院 客員教授 インターネットマーケティング研究室室長

1988年関西大学卒業。89年(株)エス・シー・シー入社。学生マーケットを中心とした大手企業の販売促進業務を実施。その後96年に独立。早期段階のIT起業家と接触。ネットベンチャーの新規事業立ち上げ及び営業指導などを実施。一方、デジタルディバイスを活用した小規模事業主(SOHO)の事業協同組合「関西デジタルコンテンツ事業協同組合」を設立。代表理事に就任(現在、顧問)。当時よりインターネットマーケティング及び小規模事業主の営業及びWEB展開などをテーマにした講演多数。2007年デジタルハリウッド大学院客員教授に就任。専攻はインターネットマーケティング。

 

セミナー詳細

【DHGS×IM研究室】WEB集客講座2011―SEO+SMOの最新情報 Vol.1~詳細
日時 2011年2月8日(火)19:00~21:00(開場18:45)
講師 松尾 茂起(株式会社WEBライダー代表取締役)
会場 デジタルハリウッド大学院 大阪キャンパス
定員 100名
費用 3,000円
主催 デジタルハリウッド大学院大阪キャンパス インターネットマーケティング研究室
協力 合同会社かぷっと(CAPUT LLC)

本セミナーは終了いたしました


  • 【DHGS×IM研究室】WEB集客講座2011―SEO+SMOの最新情報 Vol.1

ページの先頭へ