イベント

終了:4期生 古新舜氏プロデュース
「アダチンiPhone/iPadケース」リリース発表会

本大学院4期生で、映画作家の古新舜氏がプロデュースを手がけたiPhone/iPadケースがリリースとなりました。若手人気アニメーション作家の青木純による足立区のマスコットキャラ「アダチン」をモチーフに株式会社コネクタよりオリジナル製品をリリース致しました。足立区の地域振興を担っているアダチンと人気の高いプロダクツとのマッチングから、地域PRの宣伝手法のあり方を、制作に携わった面々によるパネルディスカッションを開催致します。古新舜氏がプロデュースする商品のリリース発表会を開催致します。

パネルディスカッションゲスト

写真:青木純氏

プロフィール

青木純氏(あおき・じゅん)

アニメーション作家

1981年沖縄県生まれ。2003年初めてのアニメーションを自主制作。同時期に受注制作も始める。個人制作と並行して同級生5人によるチーム「TACOROOM」での活動を開始。(2005 年頃迄)2007年東京藝術大学デザイン科卒業。同年7月株式会社スペースネコカンパニー設立。所在地:渋谷区)ポップでキュートをモットーに、誰でも楽しめるエンターテイメントを目指して、フリーの映像作家として活動中。代表作にNHK「サラリーマンNEO Season5」オープニングタイトル制作、タマホーム「タマネット」TVCFアニメーション制作など多数。


写真:古新舜氏

プロフィール

古新舜氏(こにい・しゅん)

デジタルハリウッド大学院 院生/映画作家

23歳より映画業界に入り、ハイビジョンの映画制作を先駆的に勉強。初監督短編作品「サクラ、アンブレラ」(清水ゆみ、麻生幸佑)が、TSSショートムービーフェスティバルⅣ「グランプリ」、山形国際ムービーフェスティバル2008・W受賞など国内映画祭で多数受賞。米国アカデミー賞認定映画祭Short Shorts Film Festival2007・2008(ジャパンコンペ部門)、2010(ミュージックShort部門)三度の入選。現在、デジタルハリウッド大学院在籍、原作本を題材にした初の長編映画の製作準備中。


写真:田中広元氏

プロフィール

田中広元(たなか・こういち)

株式会社コネクタ 代表取締役社長

1968年静岡県伊東市生まれ。Apple製品のサポートや販売経験を経てiPodケースやプロ用映像編集機器を取り扱うフォーカルポイントコンピュータ株式会社に入社。営業部のマネージャーを努めた後2008年に起業。


写真:堀越総明氏

プロフィール

堀越総明(ほりこし・そうめい)

株式会社ボングゥー 代表取締役社長

1968年東京都生まれ。2007年より代表取締役社長。地方自治体や大手百貨店が主催する現代アートイベントの企画を数多く行う。またキャラクターのプロデュースでも注目を集め、足立区の<アダチン>やNTTドコモ「おサイフケータイ」の<忠犬ピッ太>などを手掛けた。


開催概要

こどもラボワークショップ詳細
日時 2010年12月10日(金)20:15~21:30
会場 デジタルハリウッド大学大学院 秋葉原メインキャンパス
ゲスト 青木純氏、古新舜氏、田中広元氏、堀越総明氏
定員 40名
費用 無料
主催 コスモボックス株式会社
共催 株式会社コネクタ

本イベントは終了しました


  • 終了:4期生 古新舜氏プロデュース
    「アダチンiPhone/iPadケース」リリース発表会

ページの先頭へ