イベント

終了:公開授業「スマートフォン(モバイル)制作演習」

デジタルハリウッド大学大学院では、「スマートフォン(モバイル)制作演習」の第一回目講義をアプリコンテスト「YokohamaUps!」との共同企画として一般公開いたします。

本科目は、アプリ制作に興味を持っているけれども開発経験のない方、あるいは開発経験がある方でツールを用いた製作工程の簡易化に興味がある方、を対象としています。講義では、スマートフォンアプリ制作のハードルがツールや技術の進化によって驚くほど下がっている現状や、様々なAPIを用いることにより、より手軽に本格的なWebサービス/アプリが開発できるという現状をご紹介いたします。

「スマートフォン(モバイル)制作演習」第二回目講義以降は、ノートPCを用いて開発を進めながら学ぶハンズオン授業となります。第一回目講義は、アプリ開発の現状をお伝えする座学となりますので、ノートPCのご持参は必須ではありませんが、お持ちいただければ、ご紹介するサイトなどにアクセスしながらご受講いただけます。

通常、授業は一般公開しておりませんので、この機会に是非ご参加ください。
 


授業概要

到達目標 : スマートフォンアプリ(Webアプリ・Webサイト含む)を作成する

スマートフォン、タブレット等のデバイスが普及し、マルチデバイス対応のWebサイトも大幅に増加しています。 ビジネスを企画する上で、スマートフォンアプリの制作工程を学びことは欠かせません。

スマートフォン制作に関わるWebテクノロジーの発展により、Web制作の基本的なスキルのみでスマートフォンサイト制作だけでなくスマートフォンアプリの制作も可能になり、アプリ制作のハードルが下がっています。

こうした制作のノウハウとスキルを身に付け、ビジネスプランや研究課題に役立てるため、本科目では、

・スマートフォン(マルチデバイス含め)サイトの基礎
・WebAPIの利用方法
・スマートフォンアプリの制作手法

を学びます。
 

講師プロフィール

プロフィール 

yamazaki_d2.jpg

山崎大助(やまざき・だいすけ)

Webクリエイター

デジタルハリウッド講師を務めるほか@IT、日経ソフトウエア、SoftwareDesign、ITProなど業界誌へ多くを寄稿。HTML5ビギナーズ(html5jビギナー部)で勉強会を隔月開催中。ヒカ☆ラボなどのセミナーや様々なイベントにも登壇。@itでは「HTML5アプリ作ろうぜ!」の記事も連載中。

【受賞歴】Microsoft MVP
BingMapsDevelopment/全世界9人の内の1人。アジアでは初受賞で、現在は1人だけ。

【著書】
「レスポンシブWebデザイン「超」実践デザイン集中講義」
(ソフトバンククリエイティブ)
「jQuery レッスンブック jQuery2.X/1.X対応」
(ソシム)
 

公開授業詳細

公開授業詳細
日時 2014年9月26日(水)20:45~22:30(開場20:30)
会場 デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパス
内容 20:45~22:15 講義     22:15~22:30 大学院紹介
講師 山崎大助氏(デジタルハリウッド大学大学院 非常勤講師/Webクリエイター)
定員 20名
費用 無料
主催 デジタルハリウッド大学大学院

 

ご予約はこちら

  • 終了:公開授業「スマートフォン(モバイル)制作演習」

ページの先頭へ