ラボプロジェクト

サイバーファイナンスラボ・プロジェクト

イメージ画像

  • サイバーファイナンスラボ・プロジェクトとは?
  • インキュベーション・プログラムについて
  • イベント
  • メンター・アドバイザー パートナーシップ

サイバーファイナンスラボ・プロジェクトとは?

サイバーファイナンスラボ・プロジェクトとは、ファイナンスに関わる革新的なサービスを創り出す意志とスキルを持つ方々に対して、プロトタイプ制作を支援する「インキュベーター」です。

インキュベーション・プログラムには、新しい事業やサービスの創出を目指す起業家、クリエイターやエンジニアが参加し、自由に開発チームを編成しています。実務家や研究者からなる豪華メンター陣が、金融理論 及び 実務に関するトレーニング機会や専門的なツールを提供し、プロトタイプ制作を強力に支援します。デジタルハリウッドの強みである、クリエイティブ分野のメンタリングも特長です。

また、金融機関やファイナンスに関連する事業会社と、インキュベーション参加チームとのマッチングや合同ワークショップ、ピッチイベント等を通して、企業に対してはオープンイノベーションの実現を、参加チームに対しては事業化を、サポート致します。

■これまでの開催講座
デジタルハリウッド大学院「サイバーファイナンスラボ・プロジェクト」始動
HFT悪者説に物申す! 金融システム白熱教室第2回
「なぜ人は機械に負けるのか?」 金融システム白熱教室第3回
将来の株価が予測できない理由 金融システム白熱教室第4回

プログラムエントリー

■技術支援パートナー

本プロジェクトでは、以下の企業に技術支援パートナーとしてご協力いただいております。

1. 株式会社QUICK(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉岡 昇)
  提供内容 : QUICK APIs(総合情報ベンダーQUICKが信頼性の高い情報を配信するWebAPI)

2. 兵庫県立大学計算科学連携センター
  提供内容 : CAVE3次元立体可視化装置およびスーパーコンピューターを利用した共同研究

3. 日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、取締役代表執行役社長:平野 拓也)
  提供内容 : スタートアップ支援プログラムBizSpark
 (クラウド環境・開発ツールやソフトウェアの無償提供)

4. SAS Institute Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:堀田 徹哉)
  提供内容 : SAS製品のライセンス提供

5. スマートメディカル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:柴﨑 望)
  提供内容 : 音声気分解析技術Empath® API提供

6. freee株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:佐々木 大輔)
  提供内容 :クラウド会計ソフト freee 内の情報取得や、freee へのデータ登録が可能なWeb API



ページの先頭へ